西日本豪雨の被災地には、16日も全国から大勢のボランティアが集まり、酷暑の中、支援に当たった。全国社会福祉協議会によると、14日からの3連休中に、被害の大きかった広島、岡山などを中心に被災府県に延べ約4万人が集結。仕事の都合で引き揚げる人は悔しさもにじませたが、被災者からは感謝の声が上がった。

【関連ニュース】西日本豪雨

 これまでに死亡が確認されたのは13府県で211人。安否不明者は19人で、懸命な捜索が続いた。各地で復旧作業も進み、岡山県倉敷市の真備町地区のうち、小田川の南側1300戸で16日正午に断水が解除された。
 同協議会によると、2014年8月に起きた広島市土砂災害で全国から集まったボランティアは2カ月間で約4万6000人。今回は、3日間でこれに及ぶ人数で、担当者は「復旧には時間がかかり、まだ必要だ。被災地に気持ちを寄せていただき、息の長い支援を」と呼び掛けている。
 16日に集まったボランティアは約1万人。倉敷市真備町地区や広島県呉市などで作業を続けた。
真備町箭田の女性(83)は大きなごみを運んでもらい、「これで親戚に部屋を洗ってもらうだけ。本当にありがたい」と感謝。一方、東京から支援に駆け付けた菅一菜美さん(32)は17日から仕事のため、被災地にとどまれない。「きょうしか来られなかった。また来たいが距離の問題で難しい」と悔しそうに話した。
 気象庁によると、16日の最高気温は倉敷市で36.1度(今年最高)、広島市安佐北区で35.1度、愛媛県大洲市で35.5度を記録。同庁は引き続き熱中症対策を取るよう呼び掛けている。
 総務省消防庁によると、16日正午時点で約4870人が避難所での生活を余儀なくされている。
(2018/07/16-22:20)jiji.com

ダウンロード

連休中には、延べ4万人のボランティアの方たちが被災地に訪れ、被災者の方かた感謝の声が上がっていました。

暑い中、本当にお疲れ様でした。

前回、何とかしてあげたい!と気持ちだけで出かけてしまうと被災地に迷惑をかけてしまうということをお伝えしましたが、今回、ニュースなどでも自己完結型が定着したとされボランティアの方の意識の高さがうかがえました。

ただ、こうした人たちは人を思いやる優しさが強いせいか、自分のことを後回しにしてしまうように思えます。

被災地は連日猛暑が続いており、体力に自身がある男性も不調で休んでいるところがニュースで映されていました。

全社協 被災地支援、災害ボランティア 2018/07/16平成30年7月豪雨(第9報)より抜粋

災害ボランティア活動を希望されるみなさんへ

災害ボランティア活動の際には熱中症に十分ご注意ください

 被災地では連日の猛暑のなか、ボランティアが熱中症を発症し、救急搬送される事態が頻発しています。  

熱中症を予防するためには、こまめに水分や塩分を補給すること、無理をせず活動の合間に十分な休憩をとることが重要です。

また、ボランティア活動前の体調管理にも十分に注意し、体調がすぐれないときには、野外での活動を控えることも必要になります。

これらに加え、万一体調のすぐれないボランティアを見かけた際には、すみやかに災害ボランティアセンターのスタッフやボランティアのリーダーに声をかけてください。

以下にリンクを貼っておきます。
舞鶴や京丹波ではボランティアは終了しています。
日々、ボランティア情報は変化しますので、下記のリンク先から情報を得て出かけてください。

くれぐれも、無理をされないように気をつけていってきてください。

https://www.saigaivc.com/20180716/


ダウンロード (1)

また、体力的な部分や時間的な面でボランティアには行けないという方は、以下の方法でサポートをお考えになってみてください。

みなさんにお願いしたい被災地支援 ~義援金・支援金~  

現地でのボランティア活動以外にも、被災地を応援できる身近なボランティア活動=募金があります。  社会福祉法人中央共同募金会では、今回の災害で被災された方々を支援することを目的に、義援金・支援金の募集を行っています。

義援金「平成30年7月豪雨災害義援金」  義援金は、寄付金の全額が手数料等を差し引くことなく被災状況に応じて按分の上、被災県共同募金会に送金され、被災地それぞれの行政、共同募金会、日本赤十字社支部等で構成される災害義援金の募集・配分委員会を通じ、委員会で定める配分基準に基づき各市町村を通じて被災された方々に配分されます。

 受付期間は、平成30年7月10日(火)から9月28日(金)までです。

支援金「平成30年7月豪雨災害 ボランティア・NPO活動サポート募金」

 社会福祉法人中央共同募金会では、今回の災害に対して、NPOやボランティア団体による被災者支援活動を応援する支援金の募集を開始しました。

支援金は、被災地で活動するNPO・ボランティア団体に助成します。

支援には様々な方法がありますので、無理のないサポートをお願いしたいと思います。




⬇︎下記バナーの応援クリックをお願いします。


人気ブログランキング

 
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

よろしければ、ぜひお気に入り登録をお願いします。
ツィッターでブログを紹介いただけると助かります。