タイトルどおり、拡散希望・続18歳の選挙権のある貴方へ(銀蠅ブンブン・日本の危機ニダ)さんのブログを、ご紹介させていただきたいと思います。

特に、今日の選挙、また、これから選挙がありますが、ぜひ、お読みいただきたいと思います。

皆さん、初めての選挙権を使う日が近づいてきました。

私が初めての選挙は20歳でしたが、今は18歳で選挙権があるんですよね。

皆さんが投票権があるということは「日本国民」であり「大人」なんだとしっかり理解してくださいね。

私はもう事前投票で選挙を済ませてきました。東京都の都議選だと事前投票が駅前のデパートの中でとか簡単に終わりますよ。投票権を持っていくだけで大丈夫です。5分程度で投票は終わりますよ。区によって事前投票の場所は沢山あるのでスマホで検索してくださいね。

今公共放送のNHKでは都議選関係のニュースを連日放送していますが、私が見た限り、平等中立公平な放送ではありませんでした。小池百合子都民ファーストの会の躍進を喜々として伝える「小池百合子氏のPR放送」のようでした。

皆さんはおそらくびっくりするでしょうけれど、公共放送のNHKは政治に中立で正しい放送をするところではありません。皆さんのスマホで「NHK 偏向放送」と検索してみてくださいね。

外国人職員が大勢社員でいるのにNHKはその比率も公開しません。年収の平均が1600万円だそうです。他の放送局と違い「放送受信料」という日本人の税金のようなお金で成り立っているはずなのに。

報道しない自由を振りかざして、ニュースで強盗犯が逮捕されても「男」とか「女」という表現で名前を出さないときが多々あります。同じニュースを他のメディアで検索するとほぼ間違いなく在日外国人の犯罪だと気がつくでしょうね。

民放の場合、スポンサーがいますからスポンサーへの配慮、忖度で放送しないのは解りますが、NHKは国民の税金と受信料で放送しているのに偏向が多いです。

何故だろう?ともしあなたが思ったら自分のスマホで調べてみてください。

あなたが入れる一票があなた自身の未来を創ります。

東京五輪もあなた方は待ち遠しいでしょうね。私も日本人選手の頑張りには「日本人で良かった」という気持ちが湧いてきます。それは当然のことだと私は思います。でも無事につつがなく開催されて欲しいと願っています。今の東京の8月の気温は40度近い猛暑ですからね。

小池百合子都知事の「都民ファーストの会」は本当に都民にとって必要な政党なのか、自分の頭で考えてみてください。候補者をよく見るとみんなコバンザメのように小池百合子都知事に付いてきた「元民進党」です。そして全くの素人の新人候補がしがらみの多い問題を解決出来ますか?

今小池百合子都知事の「都民ファーストの会」を圧勝させたら、それでなくても決まらない豊洲市場移転問題とか、五輪の開催地とか全てにおいておかしくなります。小池百合子都知事は選挙時に「舛添都知事」を追求すると公約していましたが、それすら守っていませんよね。結局パフォーマンスで自分が自分がという「小池ファーストの会」を作っただけです。

政治家は目立つ必要などありません。日々、都民や区民、市民や町民のために働いてくれれば良いだけです。

東京都の規模だけで、海外の国家を凌駕する予算を持っています。その予算を都民のサービス向上のために地道に使ってくれれば良いことなんです。でも小池都知事は自分のパフォーマンスのために築地を混乱させ、豊洲を混乱させ、税金の無駄遣いを続けてしまいました。

あなたの手元にはスマホがありますよね?それで検索して様々な情報を得てください。

その情報を元にあなた自身で選んでください。

それをメディア・リテラシーと言います。

教科書に書いてあること、教師が言うこと、新聞に書いてあること、テレビニュースが言うことの全てが正しい訳ではありません。

私達大人はそれを経験で知っています。

自分自身が有権者として政治参画するという意識を持って投票所に行き、選挙権を行使してください。

それが私からのお願いです。

自分に恥じる事が無い投票をすることを私は願っています。

http://blog.goo.ne.jp/todokotodoko/e/cc9babd12b1d801ec0110492a0196620?fm=rss


応援クリックは、上記リンク
(銀蠅ブンブン・日本の危機ニダ)さんへ、お願いいたします(。・ω・)ノ゙